2009年06月25日

安曇野(7)

☆豊科近代美術館 http://www.h6.dion.ne.jp/~art-toyo/top/

20世紀のはじまりとともに生まれ、その壮年期を27年にわたり激動のヨーロッパで生き、鎌倉で晩年を過ごした巨匠、高田博厚。
その全作品をおさめた美術館。

DSCN1468.JPG
ロマネスク風の建物。なんというか、愛を感じます。

多くの芸術家、哲学者、知識人たちとまじわり、その肖像を残した彼。
なんといったらいいんだろう。
作品のヴォリュームが、本当になんというかぐっとくる。

…まだ言葉にならないことばかり。(要考察)

DSCN1473.JPG

中庭の光はいいね。


『彫刻とは純粋な形而上な術であり、音楽と共通する』


立派なバラ園がありました。
盛りを少しすぎた花の、しどけない姿と香り。
(写真を撮り忘れてしまいました…。)



posted by K10 at 01:20| 初夏旅2009